住宅・建築物の省エネルギー基準とエコガラスについて

外皮の熱性能

非住宅建築物の外皮

外皮(外壁や窓等)の熱性能について、モデル建物法のBPImで評価が可能です。適合判定の義務項目ではありませんが誘導基準で用いられます。なお、標準建物法で検討される場合は、PAL*(パルスター)で評価することができます。

住宅の外皮

外皮の熱性能について、外皮平均熱貫流率と冷房期の平均日射熱取得率で評価します。

住宅の外皮

外皮からの熱損失量は部位によって異なります。そこで、外皮平均熱貫流率は、天井(・屋根)、壁、窓、床から逃げる熱量の合計を外皮面積の合計で割って求めます。

非住宅建築物の外皮

住宅の外皮

日射熱が室内に侵入する量は、部位や方位によって異なります。そこで、平均日射熱取得率は、単位日射強度当たりの、天井(・屋根)、全方位の壁および全方位の窓から侵入する熱量の合計を外皮の面積の合計で割って求めます。

住宅の外皮

  • エコガラスの活用事例を募集しています
  • 今日もエコ日和
  • そんなあなたにエコガラス
  • 動画でわかるエコガラス
  • 住宅ストック循環支援事業
  • 住宅・建築物の省エネルギー基準とエコガラス
  • 建材トップランナー
  • 省エネリフォーム促進税制
  • リフォーム支援制度検索
エコガラス商品はこちら
お知らせ・お問い合わせ
  • メールマガジンのお申込み・解除
  • メディア掲載のお知らせ
  • お問い合わせはこちら
  • 各種ダウンロードはこちら -パンフレットダウンロード,エコガラスニューズレター,エコガラスへのリンクについて,ロゴマークダウンロード-

エコガラス事例集 PDF版ダウンロード

ガラスの世界地図

板硝子協会

PageTop

エコガラス