TOPICS一覧

2011年TOPICS一覧


10月1日からアクトオンTVで、新番組「エコガラスで節電!窓から始める省エネ生活」が
放送になります。

東京ビッグサイトで行われたリフォームイベントでのエコガラス展示の模様に加え、映画監督・崔 洋一さんのご自宅など、これまで色々とご紹介してきました、エコガラスリフォームの施工事例を御覧いただけます。

住まいのお悩みをどのように解決されたのか、気になるその効果の程は?!
「アクトオンTV」ホームページでも動画で御覧いただけます。
ぜひ、一度ご覧ください!


【アクトオンTV】
ホームページ:http://www.actontv.com/tv/
動画配信日:2011年10月1日~2011年11月30日まで毎日配信

「アクトオンTV」はJ:COM TVデジタル ch.701を含む全国ケーブルテレビ、スカパー!ch.280、スカパー!光で御覧いただけます。
アクトオンTVの視聴方法の詳細は、以下URLをご覧ください。
http://www.actontv.com/tv/how_to/index.html


リフォーム投資減税の2年延長、グリーン投資減税の新設について

「現下の厳しい経済状況及び雇用情勢に対応して税制の整備を図るための所得税法等の一部を改正する法律」が6月22日に成立しました。


<リフォーム投資減税の延長>
このなかで、租税特別措置法が一部改正され、既存住宅に係わる特定の工事をした場合の特別控除については、適用期限を平成24年12月31日まで延長になりました。

<グリーン投資減税の新設>
また法人課税に対しては、青色申告書を提出する事業者が公布の日から平成26年3月31日までに、エネルギー環境負荷低減推進設備等の取得をして、その取得等の日から1年以内に事業の用に供した場合には、そのエネルギー環境負荷低減推進設備等の取得価額の一部特別償却が可能となりました。
(7月1日掲載)

詳細はこちら


平成23年度住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業(住宅に係るもの)

一般社団法人 環境共創イニシアチブ(以下「SII」という。)が指定する省エネルギー性の高い高効率エネルギーシステム(以下、「当該システム」という。)を新築、既築、増築及び改築の住宅に事業者(建築主)が導入する際に、その費用の一部を補助する事業を行います。
また、本年度においては、当該システムの導入に加えて、SIIが指定する追加的節電対策を行い消費電力を10%以上削減する場合、その費用の一部を補助する事業も行います。説明会も実施中です。(5月30日掲載)

詳細はこちら


窓の断熱性能表示制度の一部改正について

窓の断熱性に係る情報を一般消費者によりわかりやすく提供するため、住宅の窓の事業者が行う情報提供のための表示に関して一部改正がありました。(5月27日経済産業省発表)

詳細はこちら


エコガラスオフィシャルサイト リニューアル

エコガラスオフィシャルサイトをリニューアル致しました(5月30日掲載)


住宅ポイント対象期間の短縮について

エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)は、対象となるエコ住宅の新築及びエコリフォームのポイントが発行される工事 の対象期間を本年12月末までに着工・着手したものとしていましたが、想定を上回る多くのご利用をいただいたことから、工事の対象期間を5ヶ月短縮し、本年7月末までとすることになりました。(5月13日掲載)

詳細はこちら


住宅エコポイントによる被災地支援寄附の受付開始

平成23年4月5日より、住宅エコポイントから義援金または募金として全額寄附出来ることになりました。500点単位または、残りポイント全てを寄附する方法で交換商品としてお申込みいただくことができます。(5月2日掲載)

詳細はこちら


エネ革税制の3ヶ月延長が決定しました

平成22年12月に閣議決定された税制改正大綱により、平成23年度から「グリーン投資減税」が創設されることになり、「エネルギー需給構造改革推進投資促進税制(エネ革税制)」は平成23年3月31日をもって廃止されることとなりました。
しかしながら、さる3月31日に適用期限の到来した「エネ革税制」について、震災によって実質的な納入の延期を強いられるなどの状況が見受けられました。
そこで税制における救済措置が不可欠とされ、適用期限の延長を政府に要望してきたところ、昨31日に「国民生活等の混乱を回避するための租税特別措置法等の一部を改正する法律(つなぎ法案)」が参院本会議で可決、成立し「エネ革税制」も3ヶ月の延長が決定されました。
これにより、「即時償却制度」も延長され、平成23年6月30日までに取得した対象設備は、「エネ革税制」が適用されます。また、「証明書」の発行業務は、当協会が引き続き期日の6月30日まで行うことといたしましたのでお知らせいたします。

詳細はこちら


TOKYOリノベーション展(4/28~5/31開催)

空間を「再生」させる、東京の新しい住まいのカタチとして注目され、日々進化する"リノベーション"の世界を紹介するイベントです。理想の住まいを実現させたアイデアやノウハウ、そこで実際に使われた様々な内装材を体験できます。(4月20日掲載)

詳細はこちら


朝日住まいづくりフェア2011(5/19~22開催)

新築・リフォーム予定者など35000名が来場する、日本最大級の住まいづくりの商談展です。この夏は特に省電力に向けた住まいの工夫が注目を集めています。断熱・遮熱効果の高いエコガラスをぜひご体感ください。(4月11日掲載)

詳細はこちら


2011年住宅エコポイント1年延長!

住宅エコポイントが1年延長になりました。
是非この機会にエコガラスへのリフォームをご検討ください。(1月4日掲載)

詳細はこちら


7月末時点のエコポイント実施状況をチェックできます

平成22年7月末時点の住宅エコポイントの実施状況がまとめられました。7月の申請状況は、新築とリフォームをあわせて4万3808件となっています。(8月24日掲載)

詳細はこちら


エコポイント開始以降のリフォーム用ガラス出荷状況調べ

今年3月8日から申請受付がスタートした住宅エコポイント制度。本制度スタート以降のリフォーム用ガラスと内窓について、ガラスメーカー、サッシメーカー等への聞き取り調査の結果、出荷状況がまとめられました。(8月24日掲載)

詳細はこちら


  • エコガラスの活用事例を募集しています
  • 今日もエコ日和
  • そんなあなたにエコガラス
  • 動画でわかるエコガラス
  • 住宅ストック循環支援事業
  • 住宅・建築物の省エネルギー基準とエコガラス
  • 建材トップランナー
  • 省エネリフォーム促進税制
  • リフォーム支援制度検索
エコガラス商品はこちら
お知らせ・お問い合わせ
  • メールマガジンのお申込み・解除
  • メディア掲載のお知らせ
  • お問い合わせはこちら
  • 各種ダウンロードはこちら -パンフレットダウンロード,エコガラスニューズレター,エコガラスへのリンクについて,ロゴマークダウンロード-

エコガラス事例集 PDF版ダウンロード

ガラスの世界地図

板硝子協会

建産協の「ZEHのつくり方」付属の「製品リスト」に記載されている「窓ガラスの製品リスト」

PageTop

エコガラス