TOPICS一覧

2008年TOPICS一覧


第4回[ガラスの森 童話賞]入賞者の発表

今年で4回目となる[ガラスの森 童話賞](協賛:(財)省エネルギーセンター)。今回も全国からたくさんの創作童話が寄せられました。応募総数121編について、選考委員会が厳正に審査した結果、入賞者が決定しましたので発表します。たくさんのご応募、ありがとうございました。(12月16日 掲載)


エコプロダクツ2008に移動体感車「ガラスの森」を出展します。

今月11日(木)から13日(土)まで、東京ビッグサイト(東京・有明)で開催されるエコプロダクツ2008に移動体感車「ガラスの森」を出展します。ぜひこの機会に、快適さと省エネを両立するエコガラスの性能を体感してみてください。入場は無料です。(12月10日 掲載)

詳細はこちら



【NEDO補助金】平成20年度補正予算成立に伴う追加公募「住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業」(住宅に係るもの)の公募期間について

本年度の補正予算成立に伴い、NEDO「住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業」(住宅に係わるもの)の公募期間が次のとおり発表されました。

公募期間:平成20年11月13日(木)から12月12日(金)
この補助金制度を活用して、エコガラスによる窓回りの改修を計画してみませんか。
実際の申請に際しては、板硝子協会会員各社がお手伝いします。(11月13日 掲載)

詳細はこちら


チーム・マイナス6%のサイトに板硝子協会の活動が掲載されました。

チーム・マイナス6%のサイトで、チーム員企業・団体の活動などを紹介している「チーム員活動報告」のページに、板硝子協会の取り組みが掲載されました。他にも、様々な企業・団体の取り組み事例がわかりやすく紹介されています。(11月5日 掲載)

詳細はこちら


「サスティナブル建築賞」の募集が始まります。

(財)建築環境・省エネルギー機構が毎年行っている「第3回 サスティナブル建築賞」の募集が、今月20日(月)から始まります。応募対象は、「省エネルギーや環境に配慮した住宅」で、エコガラスを採用した住宅も含まれます。省エネに配慮し、かつ魅力的な住宅が集まる注目の建築賞に応募してみませんか。板硝子協会も協賛しています。応募締め切りは、11月17日(月)です。(10月10日 掲載)


「省エネリフォームの実施事例」に応募してみませんか。

現在、東京都では「断熱性能の向上や日射遮蔽性能の向上を行った省エネリフォーム住宅の事例」を募集しています。エコガラスを使用してリフォームした住宅を応募してみませんか。応募締め切りは11月17日(月)。対象となる部位や所在地など詳細は、「詳しくはこちら」をご覧ください。(10月8日 掲載)

詳細はこちら


住生活月間中央イベントでエコガラス体感ツールを展示します!

今月8日から12日まで、東京・晴海アイランドトリトンスクエアで開催される「第20回住生活月間中央イベント」にエコガラス体感ツールを出展します。この機会に、快適さと省エネを両立するエコガラスの性能をぜひ体感してみてください。(10月1日 掲載)

詳細はこちら



[ガラスの森 童話賞]過去3回の最優秀賞受賞作品を展示

今月1日から12日まで、東京・文京区のトッパン小石川ビルで開催される「環境コミュニケーションセミナー2008」の併設展示会場で、[ガラスの森 童話賞]の過去の最優秀賞受賞作品を展示します。絵本になった3作品をまとめてご覧いただける機会です。ぜひお立ち寄りください。 (セミナーのチラシ(PDF)をプリントアウトしてご持参ください。)(9月1日 掲載)



第4回[ガラスの森 童話賞]の募集を開始しました。

「地球の美しさや生命の尊さ」をテーマに、2005年から毎年募集している[ガラスの森 童話賞]。過去3回、多くの方から心温まる物語が多数寄せられました。 この[ガラスの森 童話賞]の募集を今年もいよいよ開始します。子どもたちの心に美しく響く、すてきな童話を書いてみませんか?応募期間は、10月30日(木)までです。(8月1日 掲載)
※応募は、2008年10月30日(木)で終了しました。
協賛:財団法人 省エネルギーセンター



人気のCMソングを収録したCD付き絵本を30名様にプレゼントします!

TVCMソングとしてご好評をいただいているエコガラスの歌「だんだん地球の常識です」を、かわいらしいイラストが描かれたCD付き絵本にしました。今回のCD製作にあたっては、作詞・作曲の本間絹子さんが新たな歌詞を付け加え、自ら歌も収録しています。このすてきなCD付き絵本を、抽選で30名様にプレゼントします。応募期間は、7月31日(木)まで。みなさま、ふるってご応募ください!(6月12日 掲載)


※応募は、2008年7月31日(木)で終了しました。


「窓を替えて夏涼しく、冬あたたかく はじめての省エネ・リフォーム」を発行しました。

板硝子協会は、既存住宅の省エネ改修(リフォーム)促進税制の活用ガイドとして、「窓を替えて夏涼しく、冬あたたかく はじめての省エネ・リフォーム」を発行しました。
新しく創設された減税措置を活用して、エコガラスを使った窓のリフォームをぜひご検討ください。(6月9日 掲載)


プレリリース
はじめての省エネ・リフォーム(1.19MB)

エコライフ・フェア2008に移動展示車「ガラスの森」を出展します!

今月7日・8日、代々木公園ケヤキ並木/イベント広場(東京・渋谷)で行われるエコライフ・フェア2008に、人気のCM「だんだん常識、熱遮断。夏篇/冬篇」の映像をもとに外装をリニューアルした移動展示車「ガラスの森」を出展します。入場は無料。ぜひお立ち寄りください!(5月29日 掲載)



移動展示車「ガラスの森」と「展示ユニット」の貸出料金を値下げします!

6月から、移動展示車「ガラスの森」と「展示ユニット」の貸出料金を改定し、それぞれ2日間で5万円と3万円に値下げします。また、「ガラスの森」の外装は、人気のTVCM「だんだん常識、熱遮断。夏篇/冬篇」の映像をもとにしたデザインにリニューアルします。
住宅・省エネ・環境関連のイベントで、さらに親しみやすくなった「ガラスの森」の活用をぜひご検討ください。(5月16日 掲載)


貸出お申し込みはこちら
移動展示車「ガラスの森」


「既存住宅の省エネ改修(リフォーム)促進税制」が制定されました。

平成20年4月1日から12月31日までの間に、居住している既存の住宅において、ローンを組んで資金を調達し、省エネルギー対策のために居室の窓部分を含むリフォームを行うと、以下の2つの減税措置が適用されるという制度が創設されました。

(1) ローンの年度末残高に対し、5年間にわたって所得税を減税
(2) 平成21年度の住宅の固定資産税額を、一戸当り120m²相当分まで1/3を減額

(5月2日 掲載)

詳細はこちら

はじめての省エネ・リフォーム(1.19MB)

連載企画「建築家 小川広次氏のエコガラス」Vol.6をアップしました!

エコガラスを使った賃貸向け集合住宅を紹介する連載企画の第6回。今回は「エコガラス物件 国領アパートメント~窓について2~」と題して、完成間近の国領アパートメントの様子を紹介します。(4月11日 掲載)



エコガラスの認知度調査結果を公表しました。

エコガラス キャンペーンの2年間にわたる活動成果を把握するために行った認知度調査(全国の既婚男女、約9万人を対象)の結果を公表しました。
調査の結果からは、エコガラスの期待を大きく上回る認知度だけでなく、一般消費者における住宅の断熱・遮熱性能の重要性に対する理解と関心が、これまでになく高まっていることが明らかになりました。
(4月4日 掲載)


平成20年度【NEDO補助金】は、「第2回以降の追加公募は困難」と発表されました。

平成20年度【NEDO補助金】第1回の公募は、平成20年2月5日から3月6日まで行われましたが、第1回だけで予想を大幅に上回る応募があり、総予算枠を超える見込みとなりました。このため、NEDOは3月27日、「第2回以降の追加公募は困難である」との発表を行いました。(3月27日 掲載)


リビングデザインセンターOZONEで4月1日(火)までエコガラスが体感できます。

既にお知らせしましたとおり、1月17日からOZONE情報バンク(東京・新宿パークタワー)で、特別企画展「暖かく・涼しく暮らす家」が開催されています。会場は大規模な展示会のようにあわただしくなく、来場者はゆっくりとエコっ手やエコボールに触れて、エコガラスの持つ高い省エネルギー性能を体感することができます。まだエコガラスを体感されたことのない方は、ぜひこの機会をご利用ください。(10:30~19:00 水曜休館 入場無料)(3月10日 掲載)

特別企画展の様子はこちらから

詳しくはこちら
Living Design Center OZONE(イベント情報)



「窓等の断熱性能に係る情報提供に関するガイドライン」(指針)の告示と施行について

経済産業省から、「窓等の断熱性能に係る情報提供に関するガイドライン」(指針)が、エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)第86条に基づき策定・公表(告示)されました。
これに伴い、板硝子協会・全国複層硝子工業会による、現在の自主的な「ガラスの省エネ等級表示制度」は、本年4月1日以降、この告示に基づいた表示制度(個別の製造事業者等による表示)に移行することになりますので、お知らせいたします。
(この告示は本年4月1日施行です。それ以前に出荷されたものについては、板硝子協会・全国複層硝子工業会が省エネ法の精神に基づき、自主的に表示・管理する「省エネ等級」シールが貼付されています。なお、告示に基づく「省エネ建材等級」の★★★★と★★★は、これまでの板硝子協会・全国複層硝子工業会による自主表示・管理の「省エネ等級」★★★に該当します。)(2月15日 掲載)

詳しくはこちら

資源エネルギー庁 ホームページ

経済産業省住宅産業窯業建材課 ホームページ



エコガラスを体感した"生の感想"を動画で紹介します。

昨年12月に、有明の東京ビッグサイトで行われた「エコプロダクツ2007」で、実際にエコガラスを体感された来場者の"生の感想"を動画で紹介します。(2月12日 掲載)



ENEX2008東京に参加しました

1月30日から2月1日、東京ビッグサイトで行われた「ENEX2008 東京」に移動体感車「ガラスの森」が出動しました。順番待ちの列が途切れることがなく、3日間でおよそ3,500人にご乗車いただき、「エコガラス」のすばらしさを体感していただきました。(2月4日 掲載)



「冬の経済産業省ロビー展」の様子をアップしました。

2月4日から15日まで、経済産業省本館ロビーで開催されている「冬の経済産業省ロビー展」に、エコっ手・エコガラスが展示されています。その様子を早速写真とともに紹介します。(誰でも入館できますが、その際セキュリティ対策のために写真付身分証明証の提示を求められます。)(2月4日 掲載)



リビングデザインセンターOZONEでの特別企画展の様子をアップしました。

1月17日からOZONE情報バンク(新宿パークタワー)で開催されている特別企画展「暖かく・涼しく暮らす家」の様子を写真とともに紹介します。大規模な展示会とは異なり、ゆっくりとエコっ手やエコボールに触れてエコガラスを体感することができますので、近くにお出かけの際には、ぜひお立ち寄りください。(1月21日 掲載)



平成20年度【NEDO補助金】第1回の公募期間が発表されました。

平成20年度【NEDO補助金】第1回の公募期間は、平成20年2月5日~3月6日と発表されました。
公募説明会は2月5日から全国7箇所で順次開催されます。(1月8日 掲載)


移動体感車「ガラスの森」が「ENEX2008 東京」に出動します!

1月30日から2月1日の3日間、有明の東京ビックサイト西展示棟で開催される「ENEX2008 東京」に移動体感車「ガラスの森」が出動します。
みなさん、ぜひ会場にお越しください。(1月7日 掲載)



OZONE情報バンクのイベントでエコガラスが体感できます

1月17日から4月1日まで、新宿パークタワーのリビングデザインセンターOZONEのOZONE情報バンクで開催されるイベント「暖かく・涼しく暮らす家」(入場無料)に、エコガラス体感ツール「エコっ手・エコボール」が展示されます。
2ヶ月半におよぶ長期間の展示ですので、首都圏にお住まいの方はエコガラスを体感しに、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(1月7日 掲載)

詳細はこちら



サイトをリニューアルしました。

新年明けましておめでとうございます。
気持ちも新たに、サイトをリニューアルしました。また、今月からの新企画「きれいエコな暮らし」を公開しました。
「きれいエコな暮らし」は、エコガラスサイトが月に1度お届けするウェブマガジン。毎日の暮らしを、ハッピーにするための情報満載です。
ぜひお読みください!(1月4日 掲載)



  • エコガラスの活用事例を募集しています
  • 今日もエコ日和
  • そんなあなたにエコガラス
  • 動画でわかるエコガラス
  • 住宅ストック循環支援事業
  • 住宅・建築物の省エネルギー基準とエコガラス
  • 建材トップランナー
  • 省エネリフォーム促進税制
  • リフォーム支援制度検索
エコガラス商品はこちら
お知らせ・お問い合わせ
  • メールマガジンのお申込み・解除
  • メディア掲載のお知らせ
  • お問い合わせはこちら
  • 各種ダウンロードはこちら -パンフレットダウンロード,エコガラスニューズレター,エコガラスへのリンクについて,ロゴマークダウンロード-

エコガラス事例集 PDF版ダウンロード

ガラスの世界地図

板硝子協会

PageTop

エコガラス