エコガラスについて

エコガラスマークについて

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

窓ガラスに託す美しい地球の旗印。
このロゴマークには、たくさんの願いが込められています。

エコガラスは、快適な暮らしと環境保護を両立し、お財布にもやさしい、優れものなのです!

デザインコンセプト ecoの「e」、earthの「e」
木の葉をモチーフにした「e」の図案で、美しい自然や地球環境を表現し、未来永劫守るべき大切なものとして、中央に配しました。
Glass の「G」 周りの四角は、自然や環境を守る窓ガラスの強さと優しさをイメージしています。Glassの「G」で、eco の「e」とearthの「e」を包み、しっかりと抱いた姿に、エコガラスの持つ使命を映しています。


旭硝子、日本硝子、セントラル硝子の 3 社が共通で使用

環境保護と快適な暮らしを両立する窓ガラスの目印

国内の建築用板ガラス製造メーカー3社(旭硝子、日本板硝子、セントラル硝子)が、エコガラスの基準を満たす商品に共通で使用します。環境保護と快適な暮らしの両立を推進する窓ガラスの目印にしてください。

板硝子協会のオリジナルブランド

エコガラスマークは、板硝子協会の会員である旭硝子(株)、日本板硝子(株)、セントラル硝子(株)の 3 社 が共通で使用する、板硝子協会のオリジナルブランドです。(図形商標登録済み/登録第 4978503 号、他 3 件)。エコガラスと推奨された商品にのみ、このロゴ マークが使用されます。なお、エコガラスマークの使用には、申請手続きが必要です。

エコガラスマークの使用についてはこちら


旭硝子、日本硝子、セントラル硝子の 3 社が共通で使用
JIS R 3209-1998複層ガラスに規定される「断熱複層ガラス」の断熱性能と同等の性能を持つものをいいます。


エコガラスは建材トップランナー制度に適合しています。

建材トップランナー制度は、経済産業省資源エネルギー庁が、製品の性能をさらに向上させるように目標値を設定し、その達成を求める制度です。
平成26年11月にガラスについての目標基準値が設定されました。
目標性能を達成するガラスはLow-E複層ガラスです。板硝子協会(旭硝子、日本板硝子、セントラル硝子)では、この目標基準値を達成するために、エコガラス(Low-E複層ガラス)の認知の向上、普及拡大に積極的に取り組んでいます。

建材トップランナー制度についてはこちら



エコガラスマークは、環境省「環境ラベル等データベース」に登録されています。

環境省「環境ラベル等データベース」

エコガラスは、「環境物品(環境負荷の低減に資する物品・サービス)」を選ぶ際に参考となる情報源が集められた、環境省の「環境ラベル等データベース」に登録されています。

環境省「環境ラベル等データベース」はこちら



2011年4月から窓等の断熱性能表示制度が変わります。

経済産業省では、平成18年4月施行の改正省エネ法に基づき策定した住宅の「窓等の断熱性能に係る情報提供に関するガイドライン」を平成22年5月24日に改訂しました。

その背景には、地球温暖化防止に対する生活者の省エネへの意識高揚を目指し、生活者の目線でわかりやすい性能表示へのニーズの高まりがあります。そこで「省エネ建材等級ラベル」を既存のラベルから「窓ラベル」表示に一本化されることになりました。

窓ラベルに一本化


  • エコガラスの活用事例を募集しています
  • 今日もエコ日和
  • そんなあなたにエコガラス
  • 動画でわかるエコガラス
  • 住宅ストック循環支援事業
  • 住宅・建築物の省エネルギー基準とエコガラス
  • 建材トップランナー
  • 生産性向上設備投資促進税制
  • 省エネリフォーム促進税制
  • リフォーム支援制度検索
エコガラス商品はこちら
お知らせ・お問い合わせ
  • メールマガジンのお申込み・解除
  • メディア掲載のお知らせ
  • お問い合わせはこちら
  • 各種ダウンロードはこちら -パンフレットダウンロード,エコガラスニューズレター,エコガラスへのリンクについて,ロゴマークダウンロード-

ガラスの世界地図

板硝子協会

PageTop

エコガラス