平成30年度 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業

補助対象となる対象製品・費用等

補助対象となる製品

  • SIIが定める要件※1を満たし、SIIに登録されている製品※2であること。
  • ・未使用品であること。
■ 対象製品一覧
対象製品 SII登録型番の有無
高性能建材 ガラス 有り
断熱材
  • ※1 要件については「対象製品の公募要領」を参照。
  • ※2 補助対象製品一覧はSIIホームページを参照のこと。

補助対象となる経費

高性能建材
・対象製品の材料費と一体不可分の工事費。

補助率及び補助金額の上限額

補助対象製品 補助率等 補助金の上限額
高性能建材
(ガラス・窓・断熱材)
補助対象経費の1/3以内※1 戸建住宅 1戸当たり:120万円
集合住宅 1戸ごとに:15万円※2
  • ※1 補助対象経費は、製品グレードごとに定められた補助単価に断熱改修施工面積を乗じて算出する。
    補助単価は「事業要件の詳細」を参照。
  • ※2 集合住宅(全体)においても適用とする。

    例)補助対象経費を1/3にした金額が、集合住宅50戸の内、30戸が20万円、20戸が10万円の場合、
    30戸×15万円+20戸×10万円=650万円が補助金交付申請予定額となる。

  • エコガラスの活用事例を募集しています
  • 今日もエコ日和
  • そんなあなたにエコガラス
  • 動画でわかるエコガラス
  • 平成30年度次世代省エネ建材支援事業
  • 平成30年度高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業
  • 住宅・建築物の省エネルギー基準とエコガラス
  • 建材トップランナー
  • 省エネリフォーム促進税制
  • リフォーム支援制度検索
エコガラス商品はこちら
お知らせ・お問い合わせ
  • メールマガジンのお申込み・解除
  • メディア掲載のお知らせ
  • お問い合わせはこちら
  • 各種ダウンロードはこちら -パンフレットダウンロード,エコガラスニューズレター,エコガラスへのリンクについて,ロゴマークダウンロード-

エコガラス事例集 PDF版ダウンロード

ガラスの世界地図

板硝子協会

建産協の「ZEHのつくり方」付属の「製品リスト」に記載されている「窓ガラスの製品リスト」

PageTop

エコガラス