エコガラスレター VOL.44

ゴールデンウィーク到来! 今年は最大12連休。日並びの良さをいかして長期旅行へ出かける方も少なくないようです。皆さん、どんな予定を立てていますか? 

ところで、「ゴールデンウィークをグリーンウィークに」というキャンペーンがあったことを覚えていますか?2008年、小池百合子さんらが呼びかけ人となって行われたこのキャンペーンは、「海外旅行をカーボンオフセットにする」「車を使わないで自転車ででかける」といった、楽しく環境によい過ごし方を提唱するものでした。

というのも、日本では一年の30%が休日。皆がCO2をなるべく出さない消費スタイルで休日を過ごせば、家庭から出るCO2を約15%も削減することができるんです。 「グリーンウィーク」はあまり定着しませんでしたが、休日の過ごし方を見直す価値はありそうです。さて、今年のゴールデンウィーク、あなたはどう過ごしますか?

エコポイントが簡単に分かる! 話題の動画ページ、ご覧になりましたか?
住宅エコポイント制度。興味はあるけれど、申請方法や手続きなど難しそう…。そんな方は、エコガラスホームページの動画「窓でエコポイント」をご覧ください。「エコポイントが適用できる手軽でお得なエコリフォームとは?」「窓のリフォームの費用は?」「エコポイントの意外な活用法」など、エコポイントについて知りたいあれこれを楽しく知ることができます。
チェックしたい方は、こちら
人気のエコブログが、3都市リレーブログにリニューアル!
エコガラスホームページでも人気コンテンツだったエコブログが、「今日もエコ日和」として装い新たに生まれ変わりました。エコ先進国であるドイツ、デンマークに暮らす日本人女性を執筆陣に迎え、各国のエコライフやエコ事情はもちろん、ライフスタイルからカルチャー情報にいたるまで、楽しくホットな話題をお届けします。世界のエコトレンドを発信する「今日もエコ日和」、よろしくお願いします。
チェックしたい方は、こちら
ティータイムのエコ・ストーリー
生物多様性に見る、あなたとミツバチの関係は?
ミツバチの減少が問題になっています。減少したところでハチミツが減るだけ。そんなふうに思っていませんか。地球上には、科学的に明らかにされていない種も含めると3000万種もの生物がバランスをとりながら存在しています。ミツバチが減るということは、このバランスが壊れるということ。決して小さな問題ではないのです。「生物多様性」とは、こうした地球上の多種多様な生き物のつながりのこと。毎年5月22日は、国際生物多様性の日。今年は、そのための国際会議が名古屋で開かれます。私たちの生活と、地球上の生物の関係について考えてみませんか?
テキスト版をご希望の方、配信停止をご希望の方は下記事務局アドレスよりご連絡ください。
「エコガラスレター」に掲載されている
全ての記事、文章等の無断転載を禁止します。
情報の転載を希望する場合は、下記事務局アドレスまでお問い合わせください。
「エコガラスレター」に対するご意見、ご感想、ご要望がありましたらお気軽にメールでお寄せください。
板硝子協会エコガラス事務局 magazine@ecoglass.jp

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.