エコガラスレター VOL.43

住宅エコポイント制度の申請がスタートして、1カ月ちょっと。板硝子事務局にも多くの問い合わせをいただき、皆さんの関心の高さがうかがい知ることができました。

環境問題に貢献したいと思いながらも、アクションがおこせないーそんなエコジレンマに陥っている傾向が強いと言われる私たち日本人ですが、住宅エコポイントがその背中を押すきっかけになればと思います。

今年は、エコガラスでエコポイント!エコガラスでエコ!エコガラスで快適生活!で、決まりです。
なお、今月からエコガラスメルマガ「窓ガラスで守る地球の未来」が「窓ガラスでエコ エコガラスレター」にリニューアルしました。引き続きエコガラスホームページの情報を毎月お届けします。よろしくお願いします。

「♪だんだん我が家の常識…エコガラス」テレビCM第2弾が放映開始!
住宅エコポイント実施にともない、板硝子協会は、さらなるエコガラスの需要喚起をめざし4月17日(土)か ら全国一斉にテレビコマーシャルの放映を開始します。
テレビCMは、2007年6月以来。第1弾に登場した成海璃子さんに代わり、今回エコガラスをPRしてくれるのは、少年「ダン君」とムクムク犬「ダンダン」。「♪だんだん我が家の常識…エコガラス」のおなじみのメロディも健在です。どうぞご期待ください。放映期間は4月17日〜5月9日。
リフォームレポート「エコガラスでRe-Home」最新版アップしました。
今回お伺いしたのは群馬県のY邸。快適さアップで、冷暖房費は月々5000円ダウンしたそうです。「改修前の冷暖房 費は、灯油・ガス・電気で月平均1万7700円。改修後は電 気だけに なって1万2500円」。しかも、ガス栓の閉め忘れ や空気の汚れなどの心配がなくなって安心安全。うれしい ことづくめのリフォームになったとか。リフォームをお考 えの方は参考にどうぞ。
続きはこちらから
ティータイムのエコ・ストーリー
「地球の日」、ご存知ですか?
4月22日が「地球の日」。別名「アースデイ」。地球に 感謝し、環境について考える日です。アースデイが始まっ たのは、今から40年前のこと。地球環境への関心を自由に 表現しよう!そんな呼びかけとともにアメリカで行われた 初めてのアースデイは、全米2000万人以上の人が参加す る、アメリカ史上最大のユニークなイベントとなったそう です。それから40年。今や、老若男女はもちろん、国境、 民族、政党、宗教を越えて多くの人たちが参加できる環境 フェスティバルとして、世界184カ国、約5000カ所で開催 されています。日本でもいろいろな場所でイベントが開催 されているのでお近くのアースデイイベントに参加して、 環境について考える1日にしてはいかがですか?
テキスト版をご希望の方、配信停止をご希望の方は下記事務局アドレスよりご連絡ください。
「エコガラスレター」に掲載されている
全ての記事、文章等の無断転載を禁止します。
情報の転載を希望する場合は、下記事務局アドレスまでお問い合わせください。
「エコガラスレター」に対するご意見、ご感想、ご要望がありましたらお気軽にメールでお寄せください。
板硝子協会エコガラス事務局 magazine@ecoglass.jp

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.