エコガラスレター VOL.31

年々深刻化する地球の温暖化。国別の二酸化炭素排出割合第4位の日本に暮らすわたしたちが、各家庭で行う取り組みの重要性も、ますます高まっています。

わたしたちの暮らしを包む窓ガラス。その窓ガラスをエコガラスに換えるだけで、住宅1軒あたり25本のぶなの木を植樹したのと同じCO2削減効果が期待できます。エコガラスは窓からの熱の出入りを防ぎ、少ないエネルギーで室内を快適に保つことができるからなのです。

板硝子協会は、エコガラスが1軒でも多くのご家庭で使われることによって、地球の未来を守ることができたらと願っています。

<エコガラス メルマガ 窓ガラスで守る地球の未来>は、 エコガラスホームページの情報を毎月皆様にお届けします。

第4回[ガラスの森 童話賞]最優秀賞「とんでった おへそ」を公開しました!
第4回[ガラスの森童話賞](協賛:(財)省エネルギーセンター)で最優秀賞に輝いた「とんでった おへそ」(村山安志さん 千葉県)をイラストつきで公開しました。

心温まる物語ときれいなイラストをお楽しみください。
[ガラスの森 童話賞]過去3回の最優秀賞受賞作品を展示
東京・文京区の印刷博物館(トッパン小石川ビル)で開催されている「ECOを伝えるグラフィックデザイン展」で、[ガラスの森 童話賞]の過去の最優秀賞受賞作品を展示しています。
絵本になった3作品をまとめてご覧いただける機会です。 ぜひお立ち寄りください。

開催期間:3月3日(火)~ 4月19日(日)
開館時間:10:00~18:00
休館日:毎週月曜日
入場料:無料(印刷博物館に入場する際は、入場料が必要です。)
ウェブマガジン「きれいエコな暮らし」4月号のご案内
こだわりと「きれい」が生む幸せな暮らしのヒント満載、ウェブマガジン「きれいエコな暮らし」4月号について、少しずつ紹介します。

|ようこそ、我が家へ
今月は、借景を利用して大きな開口部を設けたお宅を紹介します。
エコガラスの色合いにも配慮した、こだわりの家です。
|実ログ マイホームへの道

白紙に戻った土地選びは、いまだ進展なし。
何を重視しどこまでこだわるか、悩ましい状態が続きます。
|エコリフォームで Re-Home! 【NEW】
住まいが一層豊かになるエコリフォームのご紹介。
初回は、「二重窓&床暖房」で快適さと省エネを実現した家の登場です。
|森を抜けて、海へ行こう 【NEW】
エコ大国・デンマーク在住のデザイナーからの手紙を毎月お届け。
初回は、春を迎えた森の風景や人々の様子を紹介します。

耳寄りエコマメ情報
- “お直し”ブームで大助かり -
お気に入りの服や靴、バッグなど。
もっと使いたいけれど傷んでいる、形が流行遅れ・・・そんなとき、どうしていますか?
やはり、捨てるに捨てられない人が多いのでは。

そこで、ぜひ利用してみたいのが、最近人気を集めている“お直しサービス”。 不況の影響からか、靴はもちろん、服やバッグ、アクセサリーもリフォームして使う人が増えているそうです。
例えば服の場合、襟の形を変えたり肩パッドを薄くしたりすることも可能。 新品を買うよりもずっとお得ですから、昔の高価な買い物も長く楽しむことができます。

エコも節約も、おしゃれにこなすのが“今風”。 このブーム、もっと暮らしに定着すると良いですね。
編集後記
春です!みなさま、お花見には行かれましたか?
春は、なんだかウキウキした気分になりますね。
このような気分も、四季があるからこそ楽しめるもの。
エコガラスで地球温暖化を抑えて、いつまでも四季を楽しめる地球にしたいですね。
テキスト版をご希望の方、配信停止をご希望の方は下記事務局アドレスよりご連絡ください。
「エコガラスレター」に掲載されている
全ての記事、文章等の無断転載を禁止します。
情報の転載を希望する場合は、下記事務局アドレスまでお問い合わせください。
「エコガラスレター」に対するご意見、ご感想、ご要望がありましたらお気軽にメールでお寄せください。
板硝子協会エコガラス事務局 magazine@ecoglass.jp

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.