エコガラスレター VOL.28

年々深刻化する地球の温暖化。国別の二酸化炭素排出割合第4位の日本に暮らすわたしたちが、各家庭で行う取り組みの重要性も、ますます高まっています。

わたしたちの暮らしを包む窓ガラス。その窓ガラスをエコガラスに換えるだけで、住宅1軒あたり25本のぶなの木を植樹したのと同じCO2削減効果が期待できます。エコガラスは窓からの熱の出入りを防ぎ、少ないエネルギーで室内を快適に保つことができるからなのです。

板硝子協会は、エコガラスが1軒でも多くのご家庭で使われることによって、地球の未来を守ることができたらと願っています。

<エコガラス メルマガ 窓ガラスで守る地球の未来>は、 エコガラスホームページの情報を毎月皆様にお届けします。

第4回[ガラスの森 童話賞]入賞者の発表
昨年8月から10月まで募集を行った 第4回[ガラスの森 童話賞](協賛:(財)省エネルギーセンター)。
今回も全国からたくさんの創作童話が寄せられました。
応募総数121編について、選考委員会が厳正に審査した結果、 入賞者が次のとおり決定しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

最優秀賞
「とんでった おへそ」村山 安志さん 千葉県

佳作
「おかしの国にごしょうたい」薛 沙耶伽さん 福岡県
「キレイだねって言われたい」佐藤 宏樹さん 千葉県
「風をくれた仙人」伴 和久さん 東京都
ウェブマガジン「きれいエコな暮らし」1月号のご案内
こだわりと「きれい」が生む幸せな暮らしのヒント満載、ウェブマガジン「きれいエコな暮らし」1月号について、少しずつ紹介します。

|ようこそ、我が家へ
  木とガラスの外装が個性的、落ち着いた雰囲気のお宅をご紹介。
  自然素材と明るさ、室内の快適さを実現したのは、
  やはりエコガラスです。
|実ログ マイホームへの道

  いろいろな巡り合わせで、契約寸前のところで
  土地選びが振り出しに。
  これも、後悔しない家づくりのために必要な過程なのです・・・!
|しあわせセラピー
  セロトニン不足によって起こりやすくなる症状や、
  ストレスとの向き合い方について、
  先月に引き続き有田教授のアドバイスを紹介します。
|一生使いたい、わたしの定番。【NEW】
  気に入ったものを長く大切に使うことが、エコライフの基本。
  初回は料理好きの方必見、あのル・クルーゼの登場です。
|本日、おそうじ日和
  心なごむ葉っぱ形のフキンをご紹介。いろいろな用途に使えるので、新年の掃除が楽しくなりそうです。

耳寄りエコマメ情報
- 湯たんぽでエコに温まる -
冷え込みが一段と厳しさを増してきました。
家庭ではなるべく快適に過ごしたいものですが、 光熱費の上昇も気になります。
環境にも家計にもやさしい工夫をしたいですね。

そこで、最近見直されているのが、湯たんぽ。
人肌に近い自然な暖かさで、空気が乾燥しないため 肌や喉を痛めず、残り湯は翌朝の洗顔などにも使えて ムダのない点がその理由です。
太もも、お腹、腰、足元の順に温めると、全身の血流が良くなりポカポカに。
外国製のおしゃれなデザインやキャラクターものなど、種類も豊富。
お気に入りの一つを見つけて、エコに温まりましょう!
今月のプレゼント
「きれいエコな暮らし」の【一生使いたい、わたしの定番。】と 【本日、おそうじ日和】で紹介している商品をプレゼントします!

【一生使いたい、わたしの定番。】
ル・クルーゼ/ココットロンド 22cm (1名様)

【本日、おそうじ日和】
がんこ本舗/コレカラのフキン(1名様)
編集後記
みなさま、あけましておめでとうございます。
昨年はエコに対するみなさまの意識がより一層高まった1年ではなかったかと、事務局一同実感しています。
私たちもエコガラスを中心に、エコライフのすばらしさについて
情報を発信していけたらと考えていますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
テキスト版をご希望の方、配信停止をご希望の方は下記事務局アドレスよりご連絡ください。
「エコガラスレター」に掲載されている
全ての記事、文章等の無断転載を禁止します。
情報の転載を希望する場合は、下記事務局アドレスまでお問い合わせください。
「エコガラスレター」に対するご意見、ご感想、ご要望がありましたらお気軽にメールでお寄せください。
板硝子協会エコガラス事務局 magazine@ecoglass.jp

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.