エコガラスレター VOL.5

京都議定書で日本が約束したCO2削減値を達成するには、 家庭からのCO2削減がカギとなっています。 窓ガラスをエコガラスに換えていただくと、住宅一件当たり 25本のぶなの木を植樹したのと同じCO2削減効果が期待できます。 窓からの熱の出入りをコントロールするエコガラスを一件でも多くの住宅でお使いいただき、 地球の未来を守りたいと思います。

<エコガラス メルマガ 窓ガラスで守る地球の未来>は、 エコガラスホームページの情報を毎月皆様にお届けします。

地球の温暖化は予想以上のスピード!しかし、日本が約束している6%のCO2削減がまだ進んでいません!
環境省は1月15日、東京・帝国ホテルで地球温暖化対策などについて経済同友会との懇談会を開催し、 そのなかで若林大臣が「地球温暖化は思ったよりも速いスピードで進行している。日本は1990年に比べ温室効果ガスを6%削減しなければならないが、2005年度は逆に8%増えており、日本が6%削減の約束を守れるかどうか 世界は疑問と不信感を持っている。」と話しました。

日本中の住宅の窓がエコガラスになると、家庭から排出されるCO2の10%相当分が削減できます。
みなさんもぜひ、エコガラスを使ってください。
朝日新聞1月5日夕刊、そして人気サイト「どらく」でエコガラスが取り上げられました!
1月5日付の朝日新聞夕刊の「脱温暖化社会へ」シリーズの2回目に 家庭で省エネとしてエコガラスが取り上げられました。
移動体感車 [ ガラスの森 ] に積載している、 冬のヒエヒエ・夏のジリジリ体験ができるエコボールの写真が カラーで掲載されました。
また、朝日新聞がビートルズ世代に贈る、こだわりエンターテインメントサイト 「どらく」のエコーる・カフェというコンテンツに、 『窓で地球を守るエコガラス普及作戦』として掲載されました。
現在はバックナンバーになっていますが、 記事と写真で丁寧に説明されていますのでぜひアクセスしてください。
続きはこちらから
第二回 [ ガラスの森 童話賞 ] の審査が始まりました
第二回 [ ガラスの森 童話賞 ] の募集が1月31日で締め切られ、 今回は100件余の作品のご応募をいただきました。
どれも力作ばかりです。 本当にどうもありがとうございました。
現在審査が始まっています。 3月1日に発表になります。 お楽しみに!!
財団法人省エネルギーセンター作成のDVD「Reform for Smart+Comfort」でエコガラスが紹介されました。
財団法人省エネルギーセンターが作成したDVD「Reform for Smart+Comfort」の中で エコガラスが紹介されました。
今後、様々なルートで全国のリフォーム業者さんに配布されていく予定です。
移動体感車[ガラスの森]が「ENEX2007」に出動します。
2007年2月22日(木)~2月24(土)に、インテックス大阪(2号館)で開催される「ENEX2007 第31回地球環境とエネルギーの調和展」に、エコガラスを実際に手で触れて体感できる移動体感車「ガラスの森」が出動します。
入場は無料。皆さん、ぜひ会場にお越しください。
快適!らくらく生活

インテリア選びや家事などに役に立つ情報誌
「快適!らくらく生活」の今月号の内容です。

特集:毎朝の風邪予防!金柑の甘露煮
風邪が流行る季節、加湿器をフル活動させて
部屋の乾燥を防いでいる方も多いのではないでしょうか?
過度な加湿は結露のもと。
そこで今回は、美味しい風邪予防「金柑の甘露煮」をご紹介します。

ラクラクヒント集:テレビ画面やパソコンモニターのお掃除法!
テレビやパソコンのモニターがパチパチッ!
嫌な静電気でホコリが集まり、目に悪い影響を与えます。
また、繊細な液晶モニターはゴシゴシこすると傷がつき、故障の原因になりかねません。
そこで、簡単に汚れを落とし、静電気予防もできるお掃除法をお教えしましょう!

今月のプレゼント:ガラスのジャム入れ
イチゴの赤やママレードのオレンジ色を引き立たせる ガラスのジャム入れを用意しました。
朝の食卓で光を浴びてキラキラ輝くガラスのジャム入れが あなたの朝をよりさわやかに! 抽選で3名さまにプレゼントします。
詳しくはエコガラスサイトをご覧ください。
編集後記
1月20日から全国の東宝系映画館で封切られた「不都合な真実」を見てきました。
この中で元米国副大統領のアル・ゴア氏は「地球温暖化は政治的な問題ではなく、 むしろ道徳的な問題だ」と言っていますが、私もまさにその通りだと思いました。
私達一人ひとりができることから取り組まないと地球温暖化は防止できないと、 改めて思う今日この頃です。
テキスト版をご希望の方、配信停止をご希望の方は下記事務局アドレスよりご連絡ください。
「エコガラスレター」に掲載されている
全ての記事、文章等の無断転載を禁止します。
情報の転載を希望する場合は、下記事務局アドレスまでお問い合わせください。
「エコガラスレター」に対するご意見、ご感想、ご要望がありましたらお気軽にメールでお寄せください。
板硝子協会エコガラス事務局 magazine@ecoglass.jp

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.