平成26年度補正予算 地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金

既築住宅・建築物における高性能建材導入促進事業とは

平成27年4月に受付を終了しました。

概要

地域の工場やオフィス、店舗等において、エネルギー削減効果が確認できる最新モデルの省エネルギー機器等を導入する際に、「地域工場・中小企業等省エネルギー設備導入補助金(最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業)交付規程」に基づき、導入機器等の費用の一部を補助する制度です。

ガラスの運用について

対象設備
本補助金の公募要領では、対象機器等に関して以下の記載となっています。

(最新モデル省エネルギー機器等の要件)
  • 別表1「補助対象カテゴリー表」に記載のある機器等であること。
  • 最新モデルの省エネルギー機器等であること。
  • 同一製造メーカー内の一代前のモデルとの比較において、年平均1%以上省エネルギー性能が向上していること。

※最新モデルとは、2005年1月1日以降に発売が開始され、かつそれ以降に新たな同モデルの機器等が発売されていないことをいう。

■ ガラスにおける要件

別表1「補助対象カテゴリー表」に⑫建築材料のカテゴリーの、設備に207:断熱材、窓(サッシ・ガラス)があり、ガラスも対象となります。

ガラスにおける要件は以下になります。

  • 最新モデルとは、Low-E複層ガラス。
  • Low-E複層ガラスの内、2005年1月1日以降に発売された色、バリエーションを対象。
  • 一代前のモデルとは、単板ガラスもしくは複層ガラスであり、発売開始年を特定できるもの。
  • 年平均1%以上の省エネルギー性能の向上は、ガラス中央部の熱貫流率の性能向上とし、以下の計算式により算出し、1%以上であること。

【年平均1%以上の省エネルギー性能向上 計算式】

Un:最新モデル(Low-E複層ガラス)のガラス中央部の熱貫流率
Uo:一代前のモデルのガラス中央部の熱貫流率
Yn:最新モデル(Low-E複層ガラス)の発売開始年(西暦)
Yo:一代前のモデルの発売開始年(西暦)

例えば、最新モデルは2012年(Yn)に発売したLow-E複層ガラスAとし、その熱貫流率(Un)が1.6W/㎡Kであり、一代前のモデルが2005年(Yo)に発売した熱貫流率(Uo)が5.9W/㎡Kの熱線吸収板ガラスBの場合

事業のスキーム

■証明書の発行の流れ

【事業準備】

  • ① 証明書発行団体(板硝子協会)が補助金執行団体(SII)に登録申請を行います。
  • ② SIIが板硝子協会をガラスの証明書発行団体として登録します。
  • ③ 製造メーカー等が板硝子協会に製品登録を行います。
    製品登録に必要な素材は、下記「C」を参照ください。

【事業の利用時】

  • ④ 補助事業者が製造メーカー等に性能証明書発行を依頼します。
    製造メーカーへの発行依頼に必要な書類は、下記「A」を参照ください。
  • ⑤ 製造メーカー等は、内容を確認の上、ポータルサイトへ情報を登録し、性能証明書、チェックリストを印刷し、性能証明書に会社押印後に、必要書類とともに板硝子協会へ郵送します。
    郵送が必要な書類は、下記「B」を参照ください。
  • ⑥ 板硝子協会は、内容の確認を行い、板硝子協会が押印した性能証明書を発行し、製造メーカー等へ郵送します。
  • ⑦ 製造メーカー等は、板硝子協会から届いた性能証明書を補助事業者に転送します。

性能証明書発行に当たっての必要な書類

A補助事業者が製造メーカー等へ性能証明書発行依頼に必要な書類
  ・省エネルギー設備導入補助金「性能証明書」申請書

【規定書式ダウンロード】 

  ・設置予定のガラスの見積書(任意書式)

【雛形ダウンロード】 

記入例はこちら
  ・省エネルギー設備導入補助金 証明製品明細書

【雛形ダウンロード】 

記入例はこちら

B製造メーカー等が板硝子協会へ性能証明書発行申請に必要な書類
  ・省エネルギー設備導入補助金「性能証明書」申請書

【規定書式ダウンロード】 

  ・ガラス性能証明書
  (会社の押印あり、製品名・型番毎)
記入例はこちら
  ・ガラスのチェックリスト(製品名、型番毎) 記入例はこちら
  ・省エネルギー性能向上の根拠書

【規定書式ダウンロード】 

※ガラス性能証明書、ガラスのチェックリストはSIIポータルサイトからの出力となります。


C製造メーカー等が板硝子協会へ製品登録する際に必要な書類
  ・<初回申請時のみ>製造メーカーの会社案内等(任意書式)
  ・製品名、型番が確認できるカタログ等(任意書式)
  ・製品の発売年が確認できる文書等(任意書式)
  ・「証明団体指定製品登録」

【規定書式ダウンロード】 

記入例はこちら
  ・「製品登録申請書」

【規定書式ダウンロード】 

書類のダウンロード方法 Windowsの場合
右クリックをし「対象をファイルに保存」を選択して保存してください。
Macintoshの場合

controlキーを押しながらクリックをし「リンク先のファイルを保存」か「リンク先のファイルを別名で保存」を選択して保存してください。


Get ADBE READER

PDFファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードはこちらから。
(ご利用になっている通信環境により、ファイルのダウンロードに時間がかかる場合がございます。)

本補助金の活用に当たっての注意点

【事業全般について】
  • 補助対象は、申請する事業者が日本国内で既に事業活動を営んでいる既築の工場・事業場・店舗等において補助対象機器等への置き換える又は補助対象機器等を新設する事業です。
    新たに事業活動を開始することを目的とした事業所への機器等の導入は補助対象外となります。
  • 本補助金は、交付決定後に事業を実施するもので、SIIからの補助金の交付決定を通知する以前に、着手(発注・契約を含む)した事業については、補助対象外となります。
  • 公募は平成27年3月16日(月)からとなっておりますが、ガラスに関しての性能証明書の発行依頼の受付は平成27年3月24日(火)から開始予定です。
    なお、本事業は平成27年12月11日までとなっておりますが、交付決定額の合計が予算額に達した場合は、公募期間内であっても申請の受付が終了することがあります。
  • 補助事業者は、原則、3者以上に対しての見積もり依頼をすることになってます。その見積もりの中の最低価格の総額に対して補助金額が査定されます。
【ガラスに関して】
  • 本補助金の対象は、設備機器(材料)に対してです。補助金申請ではガラス材料費としての申請となります。
  • 製造メーカー等へのガラス性能証明書の発行依頼の際の見積書は、1者(最低価格のもの)の見積もりで結構です(3者の見積もりでなくても可)。
  • 対象製品は、製造メーカーが板硝子協会へ登録申請し、登録された製品となります。
    登録製品は、板硝子協会のホームページで確認ができます(順次公開予定)。

ガラスにおける製品名・型番の運用方法

本補助金では、製品名・型番は、以下の定義となります。
製品名:商品ブランド名
例えば、「サンバランス」、「ペアマルチ」、「ぺアレックス」など
型 番:Low-Eバリエーション名
例えば、「サンバランス アクアグリーン」、「ペアマルチEA」、「ぺアレックスツインガード(グリーン)」など

生産性向上設備投資促進税制の区分を適用し、製品名称欄が製品名欄に、仕様別名称欄が型番欄となります。
各型番(Low-Eバリエーション)における発売開始年度で省エネルギー性能向上率を算出します。

対象製品一覧

対象製品は、こちらのページでご確認ください。
※ただいま、申請受付中です。

旭硝子株式会社<2015年3月30日 更新>
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分1 サンバランス サンバランス ピュアクリア 2012
サンバランス ピュアクリアEシリーズ 2012
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分2 サンバランス サンバランス プレミアムクール 2010
サンバランス アクアグリーン 2012
サンバランス アクアグリーンEシリーズ 2012
サンバランス トリプルクール 2012
サンバランス ブルーグレー 2015
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分5 アトッチ アトッチ クリア(LP) 2012
ワイルドアトッチ クリア(LP) 2014
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分6 アトッチ アトッチ クラシック(LQ) 2012
アトッチ クール(LN) 2014
ワイルドアトッチ クラシック(LQ) 2014
ワイルドアトッチ クール(LN) 2014
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分7 べヤプラス ベヤプラス シルバー 2011
ベヤプラス・エア シルバー 2011
ベヤプラス ピュアクリア 2012
ベヤプラス・エア ピュアクリア 2012
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分8 べヤプラス ベヤプラス アクアクリーン 2012
ベヤプラス・エア アクアクリーン 2012

日本板硝子株式会社<2015年3月30日 更新>
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分1 ペアマルチ ペアマルチLow-Eクリア76 2009
ペアマルチLow-EクリアK76 2009
ペアマルチEA 2009
ペアマルチEA寒冷地タイプ 2009
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分2 ペアマルチ ペアマルチLow-Eブルー60 2010
ペアマルチLow-Eグレー55 2010
ペアマルチLow-Eシルバー54 2005
ペアマルチSE 2010
ペアマルチEAグリーン 2013
ペアマルチLow-Eブルー67 2014
ペアマルチLow-Eグリーン66 2014
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分3 スペーシア スペーシア 2012
スペーシア静 2012
スペーシア21断熱クリア 2013
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分4 スペーシアクール スペーシアクール 2013
スペーシアクール静 2013
スペーシアクール21遮熱クリア 2013
スペーシアクール21遮熱グリーン 2013

セントラル硝子株式会社<2015年3月30日 更新>
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分1 ペアレックス ペアレックスツインガード(シルバー) 2009
ペアレックスツインガード(クリア) 2009
ペアレックスツインガードG(シルバー) 2013
ペアレックスツインガードG(クリア) 2013
ペアレックスソネスネオ ツインガード(シルバー) 2011
ペアレックスソネスネオ ツインガード(クリア) 2011
窓ンナ(シルバー) 2005
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分2 ペアレックス ペアレックスツインガード(グリーン) 2009
ペアレックスツインガード(ブルー) 2009
ペアレックスツインガード(ルミナスブルー) 2014
ペアレックスツインガードG(グリーン) 2013
ペアレックスツインガードG(ブルー) 2013
ペアレックスツインガードG(ルミナスブルー) 2014
ペアレックスソネスネオ ツインガード(グリーン) 2011
ペアレックスソネスネオ ツインガード(ブルー) 2011
窓ンナ(グリーン) 2013
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分7 ホームペアレックスS ホームペアレックスS ツインガード(シルバー) 2011
ホームペアレックスS ツインガード(クリア) 2011
ホームペアレックスS ツインガードG(シルバー) 2011
ホームペアレックスS ツインガードG(クリア) 2011
ホームペアレックスS ヒードガード 2011
ホームペアレックスS ヒードガードG 2011
トーレンナ(シルバー) 2005
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分8 ホームペアレックスS ホームペアレックスS ツインガード(グリーン) 2011
ホームペアレックスS ツインガード(ブルー) 2011
ホームペアレックスS ツインガードG(グリーン) 2011
ホームペアレックスS ツインガードG(ブルー) 2011
トーレンナ(グリーン) 2013

YKK AP株式会社<2015年4月15日 更新>
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分1 Low-E複層ガラス(断熱タイプ) Low-E複層ガラス(断熱タイプ)ニュートラル 2005
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分2 Low-E複層ガラス(断熱タイプ) Low-E複層ガラス(断熱タイプ)ブロンズ 2005
Low-E複層ガラス(断熱タイプ)ブルー 2005
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分2 Low-E複層ガラス(遮熱タイプ) Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)ブルー 2005
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分7 アタッチメント付Low-E複層ガラス アタッチメント付Low-E複層ガラス(断熱タイプ)ニュートラル 2010
該当区分 製品名 型番 当該型番の販売開始年度
区分8 アタッチメント付Low-E複層ガラス アタッチメント付Low-E複層ガラス(断熱タイプ)ブロンズ 2010
アタッチメント付Low-E複層ガラス(断熱タイプ)ブルー 2010
アタッチメント付Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)ブルー 2010

電話でのお問い合わせ

証明書発行に関するお問合せは、下記までお問い合わせください。

【証明書発行団体】
板硝子協会 担当者宛
TEL.03-6450-3926
【製造メーカー】
旭硝子 カスタマーセンター
TEL:0570-001-555
(PHS、携帯電話の場合は050-3377-5419)

日本板硝子 お客様ダイアル
TEL:0120-498-023

セントラル硝子 お客様相談窓口
TEL:0120-271-219
【補助金申請に関するお問い合わせ窓口】
(一社)環境共創イニシアチブ(SII)
TEL:0570-001-290(ナビダイアル)
※IP電話からのお問い合わせ TEL:042-303-4200
【ホームページURL】
旭硝子
http://www.asahiglassplaza.net/

日本板硝子
http://glass-wonderland.jp/index.html

セントラル硝子
http://www.cg-glass.jp/

(一社)環境共創イニシアチブ(SII)
https://sii.or.jp/
  • エコガラスの活用事例を募集しています
  • 今日もエコ日和
  • そんなあなたにエコガラス
  • 動画でわかるエコガラス
  • 住宅ストック循環支援事業
  • 住宅・建築物の省エネルギー基準とエコガラス
  • 建材トップランナー
  • 省エネリフォーム促進税制
  • リフォーム支援制度検索
エコガラス商品はこちら
お知らせ・お問い合わせ
  • メールマガジンのお申込み・解除
  • メディア掲載のお知らせ
  • お問い合わせはこちら
  • 各種ダウンロードはこちら -パンフレットダウンロード,エコガラスニューズレター,エコガラスへのリンクについて,ロゴマークダウンロード-

エコガラス事例集 PDF版ダウンロード

ガラスの世界地図

板硝子協会

建産協の「ZEHのつくり方」付属の「製品リスト」に記載されている「窓ガラスの製品リスト」

PageTop

エコガラス